デニムのサイズの測り方

By 2018年1月14日NEWS

こんばんは。今日はデニムのサイズの測り方についてご紹介したいと思います。

自分のデニムのサイズはいったいどれくらいなんだろう?30inch(インチ)とかMとか書いてあるけど、実際のところ何cmなのかな?
気になりますよね^^

※ご紹介するのは最も一般的な方法です。尾道デニムプロジェクトではこの方法で統一しています。

まずはウエストサイズ。
キツ過ぎないか、ユル過ぎないか、自分にとってちょうど良いウエストサイズを選ぶことは、快適な穿き心地のためにも大切な選択になります。

まずはデニムを平らな場所に広げて置いてください。おなか側とせなか側の高さを揃えるようにして左右にピンと張ります。

動かないように注意しながらメジャーで長さを測ります。その長さ×2がウエストサイズになります。

ちなみにこちらのデニムは、計測値が37cmなのでウエストサイズは74cmということになります。

ちなみにウエストサイズの実寸値ですが、ブランドやメーカーによってもかなり違いがあります。同じ30インチでも実寸値で5cm違う、なんていうことは実際よくあります。
また、そのデニムの股上の深さによって腰のどの位置で穿くかが異なるので、実寸値が同じでも股上が違えばフィット感も異なってきます。
当然、穿き込んで洗濯前のデニムは穿き伸びしていますので、サイズ選びの時はそのあたりも考慮しないといけないですね。

少々ややこしいですが、お気に入りの1本のサイズ感を知ることはデニム選びの参考になるのではないでしょうか。

さあそれでは次はレングスサイズ。股下の長さです。気になりますね(笑)ちょっと覚悟を決めて測ってみましょう!

レングスは左脚で測りますので、同じく平らな場所でデニムを大きく広げてください。そして左脚がまっすぐになるようにピンと張ります。

そして内股の縫い合わせ部分のココにメジャーを合わせます。

そしてインシーム(内側の縫い合わせ)に沿ってメジャーを少しずつ進めていきます。デニムを動かさないように注意します。

そのまま裾まで来た時の数値が、そのデニムのレングスになります。このデニムはレングス72cmですね。

デニムは生き物ですので、わずかではありますが同じサイズでも個体差があります。機械ではなく人の手で縫製されますし、わずかな温度や湿度の違いで生地の縮率も変わることがありますので、そのあたりも含めて1本1本のデニムの個性を楽しんでいただけると幸いです。※測り方による誤差もありますし。

以上、参考になりましたでしょうか。
また思いついたことがあれば記事を書きたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


The following two tabs change content below.
WADAMIKIHIRO

WADAMIKIHIRO

学生時代にデニムと出会い、デニムの仕事に携わり続けてかれこれ20年。穿き込むことでどんどん自分にフィットしていくデニム本来の魅力は勿論のこと、尾道デニムを通じて人と人とが繋がることの楽しさを、たくさんの方にお伝えしていきたいと思っています。
WADAMIKIHIRO

最新記事 by WADAMIKIHIRO (全て見る)

Translate »