CARAVAN@KYOTOのステッカーができました。

By 2014年12月12日京都

京都で開催するデニムキャラバンや忘年会を来週に控え、忘れ物が無いか準備に勤しむ日々です。昨日は出張で大阪に行き、打ち合わせの合間にアメリカ村を歩き、にぎやかな大阪の熱気を少し感じてみたり、たこ焼きを横目でながめてみたり。どうやら関西づいた12月になりそうです。

FullSizeRender-7

さて、キャラバン毎に作っているオリジナルステッカー。今回の京都は大人な「紫」です。渋い。受け取り後、早速パソコンにペタリ。「47都道府県キャラバン回ったら貼り切れないっすね〜」と縄稚店長がボソリ。

東京キャラバンの直前にiPhone6に変えたのですが、背面に2つ収まるという好相性だったので、広島版(黄色)と東京版(朱赤)を貼りました。京都を重ねるか悩みに悩んだのですが、2014年版は全部貼る事に致しました。その様子がコチラ↓↓↓ もう貼れません…
sticker-1

この京都キャラバンステッカーですが、会場限定でお配りするのに加えて、今回新たな試みとしてキャラバンやプロジェクトの宣伝にご協力いただける方たちがいらっしゃいましたら、(少量にはなりますが)お送りしようと思います。お洋服屋さん、飲食店、ゲストハウス等、お申し出頂いた方とは直接ご相談させていただき、諸々同意が出来ればお送り致します。※個人的に欲しいという方にはお渡し出来かねますので、予めご了承ください。

「ウチの店舗のレジ横で置いてもいいよ〜」「ちゃんと配れるよ〜」「宣伝するよ〜」という方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。特に京都〜大阪等のキャラバン会場に近いところであれば非常に嬉しいです。

本件に関するお問い合わせは、小川までお願い致します。
小川香澄(info@onomichidenim.com)


The following two tabs change content below.
KASUMI OGAWA

KASUMI OGAWA

関東から移住してすぐに尾道のまちと人と関わり、立ち上げた愛すべきプロジェクト。“尾道から世界へ”という夢を実現するためには、格好いいデニムが出来上がることに加えて、そこに注がれる熱が必要不可欠だと感じます。ONOMICHI DENIMを想像がつかない世界へ連れていきます!
Translate »