尾道×飛騨カトラリーセット ワークショップ詳細はこちら @ 10/27.28 尾道デニムキャラバンin飛騨

By 2018年10月5日NEWS

10月26日(金)~28日(日)に行われる尾道デニムキャラバン in 飛騨。
尾道デニムやオリジナルデニムはもちろん、今回のイベント限定でオリジナルのカトラリーケースの販売とワークショップを行います! ※カトラリーケースは限定30個!

マイ箸、マイヘラづくりの会場となるのは、尾道デニム販売会場の”円光寺”から徒歩2分の場所にある”FabCafe Hida”です。

まずはカトラリーケースのご紹介です。
備後地方で作られたデニム生地を使用しており、滑らかな肌触りで程よく柔らかい生地になっています。PJ001使用しているONOMICHI DENIM PROJECTオリジナルボタン、オリジナルタグを使用しています!
箸やヘラを入れるケースとしてはもちろんペンケースなど使い方は自在です!そして洗濯も可能ですので、使用していくごとに色落ちも楽しんでいただけると思います。

箸とヘラもすっぽりと収まる丁度いいサイズ感。ケースを開けるとチラリと生地の耳が見えるのもいいですよね。

そしてワークショップでは、カトラリーケースとセットで飛騨の広葉樹を使った箸とヘラを作る体験をしていただきます。

箸づくり体験では、お好きな木材を選んでいただき、好みの太さや長さに合わせて削っていき自分だけの箸を作っていただくことができます!木の種類によって肌触りや滑りが変わってくるのでぜひ見て触って選んでいただきたいと思います。手作りの箸で毎日の食事が楽しみになりますね。

そしてヘラづくり。

ヘラと聞いてあまりピンと来ない方も多いと思いますが、広島といえばお好み焼き!お好み焼きといえばヘラ!お好み焼きを作るにはヘラが必需品です。そんなヘラはほとんどがステンレス製です。お好み焼きを食べるときはヘラを使って食べる方も多いですが、やっぱり熱くてちょっと食べにくい。。木のヘラだと、そのまま口に入れても熱くなく、軽くて口当たりもいいのですごく食べやすいんです。


このヘラには無垢の木を使用します。無垢の木の特性として、デニムと同じように時間が経てば経つほど使えば使うほど味わい深い風合いになるそうです。デニムのカトラリーケースと共に経年変化も楽しんでいただけると思います。

また、オプションで、ケース・箸・ヘラにレーザーカッターで文字やロゴなどのお好きなデザインを刻印することができます!是非あなただけのカトラリーセットを作ってみてください^^

【マイ箸&ヘラづくりワークショップ会場】
FabCafe Hida
〒509-4235岐阜県飛騨市 古川町弐之町6-17
https://fabcafe.com/hida/
ワークショップ詳細
https://fabcafe.com/hida/events/onomichidenim

【メニュー】
①カトラリーケース単品   ¥2,160
②マイ箸+マイヘラWS    ¥3,500
③マイ箸WS         ¥3,000
④マイヘラWS         ¥1,000
⑤レーザー加工※オプション +¥500

※全て税込価格となります。
※カトラリーケースとワークショップのお会計は別になります。

★マイ箸ワークショップ 両日①13時~、②15時~ 1日2回開催
★レーザー加工 両日①14時~、②16時~ 1日2回開催
ヘラワークショップは随時対応可能です。

ぜひマイ箸・マイヘラを作って夜の部の「尾道デニム屋台」で尾道ラーメン・お好み焼きなど、飛騨の木で尾道を味わってみてはいかがでしょうか^^

【ONOMICHI DENIM CARAVAN in 飛騨】

■日時:2018年10月26日(金)~28日(日)
・26日(金)19:00~22:00 前夜祭
・27日(土)10:00~17:00 尾道デニム販売会 / 18:00~21:00 尾道デニムトークショー
・28日(日)10:00~15:00 尾道デニム販売会
※販売会、前夜祭、トークショーともに入場無料

■会場:
・尾道デニム販売会@飛騨古川 円光寺
〒509-4224岐阜県飛騨市古川町殿町11-11
・尾道デニム屋台@やんちゃ屋台村
〒509-4235岐阜県飛騨市古川町弐之町3-1
http://yancha-yataimura.com/
・マイ箸&ヘラづくりワークショップ会場@FabCafe Hida
〒509-4235岐阜県飛騨市 古川町弐之町6-17
https://fabcafe.com/hida/

■販売物:
・尾道デニム
・尾道デニムプロジェクト参加権
・PJ001
・RESOLUTE 710 / 711
・オリジナルデニムODP001 / 002
・オリジナルTシャツ
・ONOMICHI DENIM洗剤
・デニム用フック
・ポストカード

☆会場へお越しのお客様には限定ステッカーをプレゼント!

詳細はこちら

皆さまのお越しを心よりお待ちしております^^


The following two tabs change content below.
KYO WATAYOSHI

KYO WATAYOSHI

今までただのファッションアイテムだったデニムが、このプロジェクトでは人と人を繋ぐアイテムになっています。そんな魅力に引き寄せられ尾道にやってきました。尾道の個性豊かで濃ゆ~い街の人々の魅力、そして働く姿のかっこよさというものを、デニムを通して発信していきたいと思います。
Translate »