LOT No.10787委託販売デニムをご紹介

By 2018年12月23日ODP参加権

こんばんは^^ONOMICHI DENIM PROJECTです。クリスマス直前&今年もいよいよ残り僅かとなりました。1年って早いもんですねー!

今日は岡山から1本のデニムを持って素敵なカップルがご来店くださいました。

2017年6月23日にDENIM SHOPでNEWデニムをお買上げいただき、オプションの「尾道デニムプロジェクト参加権」でプロジェクト参加してくださった作業療法士さんです。ちょうど1年半の穿き込み期間でここまで育っていて少しビックリしました。そのデニムがコチラです!

※尾道デニムプロジェクト参加権についてはコチラ↓
http://www.onomichidenim.com/archives/9340

作業療法士さんということでお仕事中に穿けないのにすごいですよね!!お聞きしたら、通勤中はもちろん帰宅後も毎日毎日穿き込んでいたそうです。

なるほど、、、家に帰るとラクチンなスエットに穿き替えてしまう私とは決定的に根性が違います(笑)

そしてそれだけたくさん共に過ごせたということは本当に馴染んで穿き心地も良かったに違いありません。

実はこ方とはこぼれ話がありまして。。お買上げいただいてから1年ほど経った今年の7月に、委託販売にと一度このデニムを持ってこられていたのです。その時は、痩せてしまってサイズダウンで買い直したいということで、こちらを販売にとのご希望でした。

が、デニムを見させていただいたところ色もまだまだ濃くて販売するには私たちも自信を持てない感じの状態でした。お洗濯も2ヶ月に1度ほどということでしたので、洗濯頻度を2週間に1回くらい上げてもらってもう少し穿き込んでみてはどうでしょう?とアドバイスさせていただきました。

それから半年で一気にここまで育てられたということに驚きました。そしてなんだか男の心意気みたいなものを感じて嬉しくなってしまいました^^大切に愛情を持って育てられたこのデニム、カッコよくてオススメです!!

いつも履いているダナーのブーツのアイレットに引っ掛かって裾にダメージがありますので、ここだけリペアして大切に販売させていただきたいと思います。

皆さまもONOMICHI DENIM SHOPでお気に入りの1本を見つけてじっくり育ててみてはいかがでしょうか?ちょうど年末ですし穿き替えるなら今でしょ!!笑スタッフ一同心より皆さまのご来店をお待ちしております。


The following two tabs change content below.
WADAMIKIHIRO

WADAMIKIHIRO

学生時代にデニムと出会い、デニムの仕事に携わり続けてかれこれ20年。穿き込むことでどんどん自分にフィットしていくデニム本来の魅力は勿論のこと、尾道デニムを通じて人と人とが繋がることの楽しさを、たくさんの方にお伝えしていきたいと思っています。
WADAMIKIHIRO

最新記事 by WADAMIKIHIRO (全て見る)

Translate »