毎週木曜日はデニム交換日!

By 2016年6月16日NEWS

こんばんは。ONOMICHI DENIM SHOPです。
毎週木曜日は尾道の穿き手の皆さんのデニム交換日です。SHOPに穿き替えに来てくださる方、僕らがお伺いする方と交換方法はそれぞれですが、今日は向島のラムネ屋さんと漁協でのひとコマをご紹介します!

SHOPを出て最初に向かうのはしまなみ海道1つ目の島、向島。まずは教会へ。神父さん今日はご不在で、教会の入口にデニムを置いておいてくださいました。いつもありがとうございます!次に向かうのは同じく向島のラムネ屋さん。今日はお母さんが出迎えてくれました。愛用のどーもくんのエプロン姿で手作りのクリームソーダを持ってパシャリ!お母さん笑顔が最高です。そしてソーダ美味しかったです^^

ラムネ屋さん

続いて向かうのは海の男たちが集う向島の港。漁協の入口から中をのぞいてビックリ!デニムタワーができている(笑)どんどん脱いでは積み上げる荒業。よくぞ倒れなかったです^^

デニムタワー

外でみなさんのデニムをチェックしながらたたんでいると、「おーい」と港の方から声が。「これ見てみい」と渡されたのはNICEなサイズのアオリイカ!

アオリイカ

アオリイカ好きの僕はテンションMAX!定置網に掛かっていたそうで、一番大きいのは1.6kgありました。1日狙ってもなかなか釣れないアオリイカを…漁師恐るべし(笑)

そんなこんなで皆さんとデニムを交換をしながらワイワイと1日かけて尾道を回ります。どんどん皆さんに声を掛けたり掛けていただいたり。週に1回のデニム交換って、単に洗濯のためだけにするんじゃないんです。まちのことを知り、人を知り、仕事を知ることで、まちの良さや人の温かさを感じ、それが自分のエネルギーにもなるんです。

明日もONOMICHI DENIM SHOPは元気に営業致しますのでぜひ遊びに来てください!皆さまのご来店をお待ちしております。


The following two tabs change content below.
WADAMIKIHIRO

WADAMIKIHIRO

学生時代にデニムと出会い、デニムの仕事に携わり続けてかれこれ20年。穿き込むことでどんどん自分にフィットしていくデニム本来の魅力は勿論のこと、尾道デニムを通じて人と人とが繋がることの楽しさを、たくさんの方にお伝えしていきたいと思っています。
Translate »