韓国から尾道へ。

ONOMICHI DENIM SHOPがオープンして、2度目のゴールデンウィークが始まりました。天候にも恵まれ、気持ちの良い休日の尾道は、たくさんの人で賑わっています。

ゴールデンウィークに入る直前、ONOMICHI DENIM SHOPには、RESOLUTEデザイナーの林さんと奥様のご案内で、韓国からお客様がいらっしゃいました。ソウルにクラシックトラッドの「The Last One」というお店を構えるLeeさんです。

お店でRESOLUTEの取り扱いをスタートしたそうで、そのつながりでONOMICHI DENIMに興味を持ってくだったそうです。

last

熱心に、熱心にデニムの説明を聞き、1本1本を見るLeeさん。

FullSizeRender-9

気になる1本を見つけては、試しに穿いてみます。ちなみに、この1本は因島のすし処店主の育てたデニム。

FullSizeRender-8

新品から自分で穿いて馴染ませ、色を自分カラーに落としていくのも良し。同時に、尾道で働く人たちによる自然な色落ちの尾道デニムを受け継ぎ、物語を紡いでいくのも良し。楽しみかたはも、ひとそれぞれ。デニムの面白さを追求しつづけ、体現されている林さんご夫妻は、いつお会いしてもとっても素敵です。Leeさん、いつか尾道デニムと共に韓国へいけたらと思います。また会いましょう。

IMG_7882

ゴールデンウィーク中も、ONOMICHI DENIM SHOPだからこそ生まれる会話やつながりを楽しみに、かっこ良く、個性豊かな尾道デニムたちとともにお待ちしております!尾道らーめんを食べた後は、ぜひ、ONOMICHI DENIM SHOPへ足を運んでくださいませ~!!


The following two tabs change content below.
KASUMI OGAWA

KASUMI OGAWA

関東から移住してすぐに尾道のまちと人と関わり、立ち上げた愛すべきプロジェクト。“尾道から世界へ”という夢を実現するためには、格好いいデニムが出来上がることに加えて、そこに注がれる熱が必要不可欠だと感じます。ONOMICHI DENIMを想像がつかない世界へ連れていきます!
Translate »