尾道と福山に行ってきました03

By 2015年10月19日村上洋平, 尾道

冬眠する動物と言えばヘビなど変温動物をはじめ、小動物が一般的です。大きな体のクマが冬眠するのは非常にめずらしいこと。しかしそれは厳しい自然界を生き抜くために、肉食だった食事の9割を植物質に変えてまで、クマの遺伝子が時間をかけて冬眠する動物に自身を変化させた結果だったのです。

そんな進化をみて、家を捨て車上生活者として歩み出した僕はなんだか親近感を感じてしまいます。

クマがこれからの時期、どんぐりを大量摂取して脂質を蓄え冬眠に備えるように、
51DK2XR5VML._SX412_BO1,204,203,200_
車上生活者の僕も厳しい冬の車内で凍死しないように愛車の天井にソーラーパネルを取り付けバッテリーを大量に積み蓄電し、エンジンを切っても暖房機器が使えるようにしました。
1

日に日に近づく冬に怯えながら過ごしている今日この頃。あぁ、夏が終わってしまう…皆様の夏はいかがでしたか?この夏行ったオススメスポットお伝えします。気が早いですが来年の夏の計画にお役立てください♪

夏といえば、ケツメイシのこのリリックが頭をよぎるのですが…
photo02
夏の思い出 手をつないで 歩いた海岸線♪

ありがたいことに毎年梅雨を逃れて初夏はハワイでベビーシッターをしております。
S__13050100
完全に女児誘拐ですね。

そして日本に帰りまずは、南伊豆。ちゃんと行ったの初めてて、超感動。
源泉直下の鮮度の高い温泉”山の家”こんな素敵なエントランスから入る秘湯で、400円くらい。
DSC00006
DSC00009

ご当地ってつければいいもんじゃない。松崎町のB級グルメくそマズい… “川のりコロッケ”
DSC00015

“夕陽ヶ丘キャンプ場”。コスパ最強。ロッジ宿泊で一棟9,000円です。
DSC00028
そして窓から朝風呂、こんな景色最高すぎる。
DSC00022

気軽に行くなら”番屋露天風呂”もよい。平日貸切率高し。
DSC00139

外人さんウケのいい禅の湯
DSC00140
DSC00149

続いて京都。意外と京都は中華の名店が多い。
百万遍の”華祥”。コスパも最高。
DSC00158

京都に寄ったら必ず寄る大人気のエスプレッソバー”アラビカ” の東山と、新店の嵐山。ラテアート世界大会優勝者のイケメンバリスタ山口さんも尾道デニムユーザーです。マキアートはここでしか飲みません。
DSC00659
S__7626764

そしてそして、縁もゆかりもない街で町民に紛れ神輿を担ぎます。水掛祭りは東京深川で行われる3年に一度のすんごい楽しいお祭りです。
DSC01093
DSC01296

千葉は僕にとって聖地。この夏何度も行きました。やっぱりサーフィンするなら千葉ですね。
DSC02192

愛媛に久々に行って自然を体で感じたり、四国カルスト最高です。
DSC00913

しまなみ海道の大三島に寄り道して、最高の塩水温泉見つけたり
DSC01390
夕暮れ時が狙い目です。大三島のマレーグラッシア最高です。温泉からこの景色。

香川で10年ぶりにうどん食べ歩いたり、
DSC01760
いろいろ食べて僕のNO.1はこの鳥越製麺所

さ、流れ的に次は尾道ですが、長くなったのでまたの機会に。
尾道デニムは今日も世界を旅しております♪


The following two tabs change content below.
YOHEI MURAKAMI

YOHEI MURAKAMI

あるかどうかもわからない「人生の黄金比」を模索しながら年に半分は世界を放浪。食いぶちは、写真・映像・ライティング・グラフィック・WEB など。日本にいるときはハイエースが家のリアル車上生活者。
YOHEI MURAKAMI

最新記事 by YOHEI MURAKAMI (全て見る)

Translate »