今年もありがとうございました。

By 2014年12月29日INFORMATION

2014年も残すところあとわずか。デニムプロジェクトの1年を振り返ってみました。

2013年1月からスタートしたONOMICHI DENIM PROJECT。第1弾は270名でスタート。
164225_564459410265321_1842857181_n

2014年1月末、第1弾終了。

2月〜 縄稚氏が仲間に加わりました。(現 ONOMICHI DENIM SHOP店長)
nawachi

2月にVACANT@原宿でプレス発表会。沢山の方にお越しいただきました。
b

a

540本のデニムの値決め。デザイナー林氏と1本1本チェックし、色落ちの状態にあわせ、値段が決まりました。
IMG_4856

2月後半には、尾道駅前で屋外展示会を開催。大工関係の参加者たちに、足場の組み立て等をお手伝いいただき、世界感を出せる展示となりました。屋外、少し寒かったですね。
1966851_590630071024246_1367506371_n

3月4日、尾道市久保の商店街にONOMICHI DENIM SHOPがオープン。第1号のお客様は、尾道の高校生でした。
1982081_596169580470295_1137049967_n

3月末には、全国のテレビを見て、神奈川から車を走らせてきた濱野まり子氏がショップへ来店。(彼女はその後、移住をし、2014年5月~ ONOMICHI DENIM SHOP店員となりました。)

1959760_613112558775997_533848083_n

5月、尾道の県営2号上屋をリノベーションした施設“Onomichi U2”で展示即売会を開催。SHOP以外で販売をしたのは、これが初めて。倉庫のイメージとUSEDデニムのイメージが良い感じでマッチ。
DSC_0478

7月からは、第2弾スタート。職業と色落ちの関係性を研究するため、規模を90名に凝縮しました。
10846236_747540331999885_7128226920715399317_n

8月にはHPリニューアル。
1617227_684264841660768_6360383007097530938_o

ちなみに、立ち上げ当初はこんなHPでした。懐かしい。
Web

そして、9月にはONOMICHI DENIM STARTER KITが販売開始になりました。これは、尾道以外の方にもプロジェクトにご参加いただけ、かっこいいUSEDデニムつくりを愉しめる乙なキット。現在では、日本全国各地の方にご購入いただいています。
R0018469_M

写真 2014-10-25 17 19 50

10850025_823474767712214_2628581198413889624_n

写真 2014-09-30 11 30 06

同時期に、ONOMICHI DENIM CARAVANがスタート。第1弾は広島で開催。場所は、そごう広島店。百貨店という場所でやらせていただけるなんて、1年前は考えられなかったので嬉しかったです。(2014年9月16日~23日)
会場a

10628516_711401735613745_4401024811642648362_n

第2弾は東京。場所は、カオサン東京オリガミ店というゲストハウスの一角をお借りして開催。オープンしたてでピカピカで、雷門の裏という素敵な場所でした。あの会場で出会った旅人たちは、今頃どこにいるでしょう。(2014年10月28日〜31日)

写真 2014-11-05 7 07 53

10686881_729170870503498_3494935109168638800_n

第3弾は京都。場所は、カオサン京都シアター店。キャラバンも3回目ともなれば慣れてくるものかと思いきや、毎回スタッフは試行錯誤です。初日のレセプションパーティーでは尾道のお土産物が人気でした。(2014年12月19日〜21日) 

10845944_755989184488333_8244682149138977203_n

1979640_828649240528100_4107170229841688431_n

秋には、烏須井八幡神社の例大祭にも参加させていただきました。来年も参加したいです。
10450519_714579275294117_8695067258018782687_n9742_714578708627507_2207107450097487545_n

NHKの全国放送にも出させていただきました。みんなカミカミ三昧で終止大笑いでした。いつも参加者の方には、メディア対応に御協力いただいていて感謝感謝です。
03

04

東京新聞にも掲載。取材はもちろん、記者の方交えての飲み会が大盛り上がりだったり。また遊びに来てくださいね。
ジーンズ

16

2014年忘年会。第1弾、第2弾関係なく、沢山の方にご参加いただきました。同じ市民でも、このデニムを通じて知り合いになる方もいらっしゃったり、再会を果たす方もいらっしゃたり、ここでも数々のドラマが生まれています。
2014-12-17 17.51.10

それぞれが履き込んでいるデニムを比べっこしたり。
2014-12-18 11.21.02

集合したり。(おーい縄稚店長、起きろー)
2014-12-18 11.20.55

と、今年はショップもオープンをし、新たなスタッフも加わり、参加者の顔も少し変わったりと、1年目と比べて色々な角度で目に見える形となってプロジェクトが動いた1年だったと思います。そこに生まれるドラマは想像がつかない未知のものであって、必ず誰かによって繋がっていくのは確かなことです。しかし、ここに来るまで、どこを切り取っても色々な方の支えあって成立していることは間違いないですね。御礼を何回言っても足りないですが、2014年も本当にお世話になりました。

2015年も、どうぞ宜しく御願い致します。

尾道デニムスタッフ一同


The following two tabs change content below.
KASUMI OGAWA

KASUMI OGAWA

関東から移住してすぐに尾道のまちと人と関わり、立ち上げた愛すべきプロジェクト。“尾道から世界へ”という夢を実現するためには、格好いいデニムが出来上がることに加えて、そこに注がれる熱が必要不可欠だと感じます。ONOMICHI DENIMを想像がつかない世界へ連れていきます!
Translate »