「Better Ride Denim」徹底解説

By 2020年5月22日RIDE DENIM

皆様、大変お待たせ致しました!
ついにBETTER BICYCLESとのコラボデニム「Better Ride Denim」が完成いたしました。

こちらのデニムのコンセプトはズバリ、「快適で安全なライドが可能な普通のデニム」。
機能性もしっかりありながらシンプルなデザインにより、ライドも普段の生活も快適にしてくれる、サイクリストの心をくすぐるポイントが詰まった備後産のライドデニムとなっています。

瀬戸内しまなみ海道の起点である、尾道。
尾道へ訪れたことのある方は、しまなみ海道サイクリングを体験された方も多いのではないでしょうか?
どこを走っても心地よく、サイクリングに適した環境にあるこの尾道のまちで、
ONOMICHI DENIM PROJECTが7年間のプロジェクト運営の中で得た経験に加え、BETTER BICYCLESによるサイクリストのニーズを押さえた備後産のライドデニム「Better Ride Denim」が完成いたしました。

今回一緒に開発したBETTER BICYCLESは続く尾道の商店街の中心部にあります。

好みの型を選び、フレームの色をオーダーできる自転車屋さんです。多くの人たちに自転車の素晴らしさを体験して欲しいとの思いから、自転車の販売だけでなくレンタサイクル、最近は尾道の商店街のお店へレンタサイクルする取り組みなど様々なことに挑戦されています。

このライドデニム開発に当たり、自転車大好きBETTER BICYCLES店長に「まずサイクリストとしてライドウェアに求めるもの」を聞いてみました。まず絶対欠かせない重要なポイントはこの3点だそう。
・動きやすさ
・乗車姿勢が楽
・視認性の高さ

そして尾道デニムとして絶対に外せないポイントは
・かっこいい色落ち
・普段使いができること
・快適な穿き心地
この両者の条件を完璧に満たせるデニムが完成いたしました。

もちろん普通のデニムを穿いて自転車に乗れないことはないですよね。
となったときBetter Ride Denimは普通のデニムと何が違うのか、どんなところがサイクリストに最適なデニムなのか。徹底解説していきます!

まずはシルエット。スッキリとしたシルエットでスキニーに少し近いイメージ。
このシルエットにもちゃんと理由があります。

例えばデニムを穿いて自転車に乗っていたら裾が引っかかって汚れたり破れたりした経験はありませんか?これかなり危ないんですよね。
普段自転車によく乗るスタッフのデニムもこんな感じに…なかなか汚れは落ちないし破れるし結構厄介。
なのでこのデニムはチェーンリングに絡まないように出来る限り裾幅を細く、膝下にかけぴったりとしたシルエットにしています。

続いては生地について。

通常よりも反発力が強い生地を使用しています。伸びる力はもちろん、戻る力も大きいです。体の動きに合わせてフィット感がしっかりありながら型崩れしにくくなっています。
このような反発力で13オンスのしっかりとした肉厚の生地はなかなか珍しいんです。糸を太くすればするほど伸縮性を出すのは難しくなりますが国内の技術の高さにより、このような機能性にも特化することが出来ています。綿100%のデニムの質感と変わらないというのもデニム好きには嬉しいポイント。もちろん色落ちも楽しんでいただけます。

そしてしっかり深めの股上でウエストをしっかり包み込んでくれます。自転車の前傾姿勢になっても安心です。

ベルトループはこのように2本にすることで、ベルトをした際に力を分散させ腰部分を包み込むことが可能に。そしてここはしゃがんだり座ったりすることで引っ張られ負荷が掛かる部分でもあります。破れやすい弱点もあるのですが、2本あることでループの補強効果にもなっています。

フロントポケットの袋布(スレキ)、腰回りの裏地には光触媒&吸湿速乾素材(ドライコットリバーシブルメッシュ)を使用。柔らかくさらっとした生地に汗をかいても快適にしてくれます。また、天日干しすることで除菌をすることが出来ます。最近はマスクにもよく使われている生地だそう。汗ばむ季節には最適ですね。

はい、そして今、皆様の心の声が聞こえてきました。「セルビッジじゃないのか…」と。
先日の記事でもご紹介させていただきましたがダブル幅で織ることにより、スピーディーかつ織り目が均一で、デニム生地にストレッチ素材や速乾性を与えることが可能となります。反発力が高いかつ、この厚さでこの質感、この機能性の高い生地は、ダブル幅で生地を織ることで可能になるとも言えます。

だからセルビッジじゃないと残念がらないでほしいのです。ダブル幅で織られた生地、昔ながらの技術で味わいを表現するのに適したセルビッジの生地、それぞれの良さがあるのです。色んな可能性を引き出せる備後の技術力の高さを感じていただきたい、そしてそんなデニムのおもしろさを是非楽しんでいただきたいと思います。

次にヒップポケット。センター下部のネイビーのステッチは、PJ001同様、裏側の補強用にスレキを縫い付けるためのステッチです。財布やスマホで破れるのを防ぐ役割を持たせています。
そしてこのステッチ、普段はほとんど見えませんが、光が当たると反射します。

更にポケットのステッチだけでなく、右足裾を折り返すとリフレクタープリントがあります。
リフレクタープリントにはONOMICHI DENIM PROJECTとBETTER BICYCLESのロゴが刻まれています。

これで暗い道でも安全なライドをしていただけます。


すべてのボタンとリベットには「ONOMICHI DENIM PROJIECT」の刻印が入り、裏側の脚には「BINGO」と刻印が入っています。

シンプルなデザインですがパッと目を引くパッチ。「RIDE FOR YOUR LIFE」には自転車によって人生を豊かに、このデニムによって自転車生活を豊かにしてほしいという想いを込めています。

そしてこちらのパッチデザインをモチーフにしたTシャツも同時に発売開始いたします。
カラーはホワイト、ネイビー、カーキの3色。シルエットは少しゆったりめになっておりBetter Ride Denimとの相性も抜群です。

このように随所に尾道デニムプロジェクトとBETTER BICYCLESならではのこだわりがちりばめられています!!
日々の暮らしを心地よく、愛着を持って大切に乗り続けられる自転車とデニムを尾道から皆様へお届けできればと思います。
普段自転車にたくさん乗る方も、そうでない方も、ぜひ一度お試しになってみてください!

こちらのデニムはONOMICHI DENIM SHOP、BETTER BICYCLES店頭とONLINE SHOPにてお買い求めいただけます。普段自転車にたくさん乗る方も、そうでない方も、ぜひ一度お試しください!


The following two tabs change content below.
KYO WATAYOSHI

KYO WATAYOSHI

今までただのファッションアイテムだったデニムが、このプロジェクトでは人と人を繋ぐアイテムになっています。そんな魅力に引き寄せられ尾道にやってきました。尾道の個性豊かで濃ゆ~い街の人々の魅力、そして働く姿のかっこよさというものを、デニムを通して発信していきたいと思います。
Translate »