東京に行ってきました。 

By 2015年9月25日高崎まりこ

先日、東京に行ってきました。

ilo itooの仕事を始めてから
あちらこちらに足を伸ばしていますが、
出発はいつもここ福岡空港から。

福岡は空港が都心から近くて
ラーメン、水炊き、もつ鍋、明太子・・・
食べ物もおいしくていいところなんです。

IMG_3334

今回の東京出張は、
ここ、国立代々木体育館で開催されるroomsという合同展示会に出展するため。

合同展示会とはなにかというと、
この広ーい展示会場にたくさんのブランドがブースを出して、
ショップのバイヤーさんやプレス関係者など来場者の方々に
商品をアピールするという会です。

今回のilo itooブースはこんな感じでした。

IMG_3333

新作の手刺繍がとってもかわいくて、
たくさんの方に足を止めていただきました。

IMG_3340

私たちが扱っているグアテマラの手しごと。
その魅力の一つが独特の色使い。
カラフルでいろんな色が一つの生地にぎゅっと詰め込まれています。

私も普段からグアテマラの巻きスカート布の古布を使った
トートバッグを持ち歩いているのですが、
デニムはどんな色とも相性がいいので合わせやすくてありがたいです。

IMG_3330

ONOMICHI DENIMを手にして2週間、
東京での大仕事を終えたDENIMがこちら。

IMG_3337

IMG_3336

ちょっとロールアップして使ってます。

まだ、受け取った時とほとんど違いはないけれど、
こうやって写真を撮っておくと違いが少しずつ見えてきそう。

今月は東京でしたが、
10月はいよいよグアテマラが待ってます。

その前にも福岡県外へのお仕事があるので
ONOMICHI DENIMとの旅また報告したいと思います!


The following two tabs change content below.
Mariko Takazaki

Mariko Takazaki

関連サイトilo itoo(イロイトー)
福岡県出身。大学卒業後、JOCVに参加し中米グアテマラに2年間滞在。今はグアテマラの先住民女性たちと一緒に伝統の手しごとを使ったオリジナルのものづくりをするilo itoo(イロイトー)のマネージャー。初めての尾道訪問でONOMICHI DENIMと繋がって旅するDENIMのOWNERに。
Mariko Takazaki

最新記事 by Mariko Takazaki (全て見る)

Translate »